清隆(セイリュウ)先生のささやき|電話占い ピュアリ

恋愛、結婚、復縁、不倫、片思い、気持ち、縁結び、人間関係… 誰にも言えない悩みも、電話占いピュアリで解決♪

清隆先生 最新のささやきWHISPER

清隆先生

清隆先生

★寿命について⑥ 体と心に良く配慮して、大事に使うと120年持つという話です。しかし、ほとんどの人が長生きできずに早死にしています。その理由は、自分の人生に納得できていない(宿命通りに生きられない)から、強いストレスによって寿命を縮めているからなのです(悩み、迷い、葛藤など)。

2016/09/28 20:29

清隆先生

清隆先生

★寿命について⑤ 心を病んで体を病むということです。また、その逆もあります。急な病気が生命的危険を伴うときに、体の病なのに心を病んでいく場合がそれです。健康は心身ともに健康でなくてはいけませんね。いずれにしても、人は早いか遅いの差でいつかは亡くなるようになっています。

2016/09/28 20:19

清隆先生

清隆先生

★寿命について④ その苦痛が諦めや絶望となってしまって、心の苦しみからストレスとなって60歳までにお亡くなりになるのです。誰でも仕事で納得し、結婚生活で喜びと幸福を感じているなら、簡単には亡くならないでしょう。心と体はつながっています。心の苦しみは体に現れるようになります。

2016/09/28 00:01

清隆先生

清隆先生

★寿命について③ なぜ、60歳を越えられない人が多いのかと言うと、宿命(役目)通りに生きられないので、そこで自然淘汰されてしまうのです。宿命通りに生きられない事がストレスになってしまうのです。自分の生きる道(仕事、結婚)の選択が合っていないとうまくいかず苦痛を受けてしまいます。

2016/09/27 23:56

清隆先生

清隆先生

★寿命について② 前回の説明で干支が60個あると言いました。生まれて61年目になる時に生まれた年の干支が廻ってくるので還暦と言います。還暦を迎えて人生の折り返しを迎えるわけです。前半の60年と後半の60年です。この分岐点を越えられずに、58~59歳で亡くなる方が多いですね。 

2016/09/27 23:49

清隆先生

清隆先生

★寿命について 誰でも健康で長生きしたいと願っています。人間は頑張れば120歳まで生きるようになっています。それは10年毎に干支が廻るので、子から亥までの十二支があるので、10年かける12支=120年となります。ですから目標は100歳ではなく、120歳まで生きて長命となります。 

2016/09/27 23:43

清隆先生

清隆先生

干支について㉝また、9月(酉)生まれの方は、3月(卯)10月(戌)は1年の中でトラブルがあるとか心労の多い月となります。重ねて考えると、卯年の3月と10月は最も悪く、次に戌年の3月、10月が悪いという事になります。また相性では、3月、10月生まれの人とは家柄が合いやすいでしょう。

2016/09/24 17:13

清隆先生

清隆先生

干支について㉜ 訂正です。社会的活動が期待できるのは辰年、巳年、丑年です。卯年は間違いです。申し訳ありません。また4月(辰)5月(巳)1月(丑)も1年の中では活発に動きが大きくなります。反対に卯年、戌年は職場でのトラブルがあるとか、苦しい状況があるでしょう。

2016/09/24 17:05

清隆先生

清隆先生

干支について㉛ 生まれ年の干支は展望、未来の広がりを見る場所です。生まれ月の干支は近未来または現状を判断する場所です。また家庭や家柄の場所です。例えば、9月生まれの人ならば月支は酉となります。酉の良い相性は、辰、巳、丑なので辰年、卯年、巳年は社会的活動が期待できます。

2016/09/24 16:57

清隆先生

清隆先生

干支について㉚ 実際に6歳違いで結婚されて仲が良かったという方を二人ほど鑑定したことがあります。それで夫はどうなったかと聞くと、早くに自分を置いて他界したとの内容でした。でも亡くなるまで夫婦仲は良かったと仰っておられました。別れるはずの二人が仲が良い場合は、死に別れになります。

2016/09/19 21:23

清隆先生

清隆先生

干支について、この6歳上とか6歳下というのは、どの生まれ年の方も同じになります。もう既に、結婚された相手が6歳差の方であれば、うまくいかないのが普通です。夫婦共働きで忙しいとか、夫は単身赴任だというのは既に半分壊れた状態ですので、その場合は仲は悪くはないと思います。

2016/09/19 21:18

清隆先生

清隆先生

干支について㉘ 申年生まれの人の凶方位は東北東(寅)と北北西(亥)となります。配偶者を選ぶときに絶対に気を付けることは、6歳上だとか6歳下はうまくいかないということです。これはもし、申年生まれの人であれば、6歳上も6歳下の人も寅年生まれとなり、冲動という最大破壊になるからです。

2016/09/19 21:14

清隆先生

清隆先生

干支について㉗ では申年生まれの人にとって壊れる年は、寅年と亥年になります。また寅月(2月)、亥月(11月)が壊れる月となります。では、実際に壊れる年や月になれば、どうすれば良いかと言うと、その年と月に、新しい事を始めなければ大丈夫です。新しい事とは結婚、恋愛、就職などです。

2016/09/18 20:31

清隆先生

清隆先生

干支について㉖ 申年生まれの人は巳月(5月)、辰月(4月)、子月(12月)になると発展します。友人、恋人、配偶者も子年生まれ、巳年生まれ、辰年生まれの人が発展する組み合わせとなります。吉方位も子(北)、巳(南南東)、辰(東南東)が発展する方位です。

2016/09/18 20:24

清隆先生

清隆先生

干支について㉕ 申年生まれの子月(12月)で大発展する方角も辰の方位になります。辰方位は東南東です。その方向での就職活動、その方向に住んでいる友人、お客様はとてもありがたい人になりますね。このように判断します。単純に申年生まれならば、子年、辰年、巳年が廻ってくると発展する時です。

2016/09/18 20:16

清隆先生

清隆先生

干支について㉔ では生まれた日が辰の日だと会局が成立します。でも生まれた日は暦表を見なくては分かりませんね。辰は月でいうと4月です。4月には会局が成立します。4月に行動を起こすと大飛躍という意味になります。また辰年が廻ってくると、その年に行動すると、大きな成果が期待できますね。

2016/09/17 20:46

清隆先生

清隆先生

干支について㉓ 誰でも自分の干支(えと)は知っています。そして時計盤の数字は月を指していると言いました。今年は申年ですね。申年の人の例を挙げてみます。生れつきが12月だったとします。すると年が申で月が子(12月)となります。干支について⑰を見ると、申子辰の会局がありますね。

2016/09/17 20:40

清隆先生

清隆先生

干支について㉒ ❿酉 良い相手:辰、巳、丑。悪い相手:卯、戌。⓫戌 良い相手:卯、寅、午。悪い相手:辰、酉。⓬亥 良い相手:寅、卯、未。悪い相手:巳、申。この組み合わせのことを位相法と言います。今まで書いたことから、具体的に開運のアドバイスをしていこうと思います。

2016/09/17 09:43

清隆先生

清隆先生

干支について㉑ ❺辰 良い相手:酉、申、子。悪い相手:戌、卯。❻巳 良い相手:申、酉、丑。悪い相手:亥、寅。❼午 良い相手:未、寅、戌。悪い相手:子、丑。❽未 良い相手:午、卯、亥。悪い相手:丑、子。❾申 良い相手:巳、子、辰。悪い相手:寅、亥。

2016/09/16 20:39

清隆先生

清隆先生

干支について⑳ 支合、半会、冲動、害を説明しました。これを十二支に順番にまとめてみます。❶子 良い相手:丑、辰、申。悪い相手:午、未。❷丑 良い相手:子、巳、酉。悪い相手:未、午。❸寅 良い相手:亥、午、戌。悪い相手:申、巳。❹卯 良い相手:戌、亥、未。悪い相手:酉、辰。

2016/09/16 13:28

ページトップに戻る